2007年05月06日

ミャンマーな奴v(^−^)♪♪


D.JPG



M.JPGK.JPGN.JPG



ミヤンマーG.JPGミヤンマーK.JPG



カメラあ、画像のクワは何か?最後に記載しますね目

う〜ん、ミャンマー産のコンフキウスノコギリの♀が羽化後11ヶ月も経過しているのに後食しないなぁ〜!?

まぁ、大変元気にしているので心配いらないのだろうが・・早くブリード掛けたいよ

♂は羽化6ヶ月後には後食したけど・・こちらも休眠長かったね♪


ミャンマー産でウチにはもう1種いるが(ギラファノコ)こちらも休眠期間が長そうだ〜

♀は後食したのが羽化後8ヶ月だったからなぁ〜

♂は現在、羽化後4ヶ月程経過しているが・・餌をとる気配まったくなし

冷暖房している虫部屋でも冬は電気代の関係で部屋の温度をそんなに上げていないがその影響かなぁ〜と一瞬思ったが良く考えると同環境で他亜種のギラファは羽化後4ヶ月もしたら後食開始するのでやはりミャンマー産だけが特別に休眠期間が長いのだろうか・・。

そうそう、ギラファでちょっと実験した事があった…

昨年12月初旬頃に同年7月に羽化して後食済のギラファ成虫ペアを6ペア水分過多のマットに生き埋めし(プラ大ケース)・・荒っぽく書いたがウチの国産オオ冬眠方法です・・その間の冬季はベランダで放置、一切触らずで今年の4月に完全に乾燥してカラカラになったマットを掘ってみると皆元気でした

暖冬と言われていたがかなり冷え込む時期もあったし、冬季に野外にオオクワ同様に放置しても問題ないギラファは日本の山で100%適応するって事だね。

それでは画像のクワを御紹介しまするんるん

続きを読む
posted by クワレガ at 21:14| ギラファ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

ギラファ〜卵&幼虫回収


ギラファ卵回収.JPG
フローレス島産ギラファの幼虫&卵を回収しました。
以前1セットで70頭程の幼虫が採れちゃったのでビビッていました・・。
2セット回収しましたが回収した数は普通!?ですね。

ギラファ幼虫回収.JPG
以前回収した幼虫は知り合いに配ったので今回は全て自分で飼育します!

それからクワ幼虫マットを仕込みました、気温が高くなってきているのでオリジナルマットが作りやすいですねわーい(嬉しい顔)

ブログって簡単だと聞いていたが難しいもうやだ〜(悲しい顔)
画像の上手な貼り方が分からねぇぞ〜exclamation
でも、頑張らなくてはるんるん
posted by クワレガ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギラファ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする