2010年09月19日

釣りとマルバネクワガタな奴v(^−^)♪♪

いつの間にか休日は通例となっている釣りに行きました。

長女は昨日の運動会と夜の空手で疲れているだろうなぁ〜。

いつもの釣り場に午前5時頃到着!

そして今日はいつもと違う事がありました。

クワレガ、長女、次女の3人ではなく・・プラス4人。。

続きを読む
posted by クワレガ at 14:13| マルバネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

オキマルとヤエマルな奴v(^−^)♪♪

オキナワマルバネクワガタの別血統をペアリングしました(^▽^笑)


オキマルB血統.JPG



しかしマルバネクワガタって後食さえしていれば速攻で交尾しますね♪

そして他のクワガタに比べて交尾時間が短いですね。


オキマルB血統U.JPG



しっかり確認出来ますので一安心。

さて、産卵セットへの投入です!
この日の為に仕込んであったクワレガ我流マットでセットした産卵セットを2セット用意しました!

先週交尾させた別血統もセットに投入しますので!

2♀体制で産卵スタート。

様子を見て♂の同居も考えています(^▽^笑)





お次はヤエヤママルバネクワガタです!!

2頭目の♂が羽化しました(^▽^笑)


ヤエマルB血統.JPG



まぁまぁの大きさだね(笑)
しかし、いいねぇ〜♪
ヤエマルってめっちゃかっこええやん!

ヤエマルB血統U.JPG



オキマルは渋くてカッコイイと思ったが・・
ヤエマルは純粋にカッコイイと思う。

ヤエマルの♀、早く羽化しないかな手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by クワレガ at 19:58| マルバネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

マルバネ&ユダイクスv(^−^)♪♪


マルバネ幼虫.JPGユダイクス菌床飼育.JPG



マルバネ(オキマル&アママル)幼虫の残り半数を我流マルバネマットに移しましたるんるん

今回のマットは前回のマットとヨーロッパミヤマ(ユダイクス&アクベス)用に余ったマットを50:50でブレンドさせたマットですexclamation×2

まぁ、殆どミヤママットのようなもんです・・でもこのマット方が自信ありです手(チョキ)

マルバネは飼育を始めたところなので実際どんなマットが良いのか手探り状態です

ネットや雑誌で情報収集しているが情報と実際にやるのとは大違いだからいろいろ構築していかねばならないexclamation×2

しかし、楽しいねぇ〜るんるん

失敗を恐れずに頑張るっちゃわーい(嬉しい顔)




ユダイクスミヤマの菌床飼育幼虫のビン交換をしましたるんるん

先日、マット飼育グループを餌替えしましたが成長度がまるで違います
菌床飼育しているユダ幼虫はプリンプリンしていてとっても大きくなっています目

現在飼育している幼虫は全て兄弟なので飼育環境での成長度の違いがよく分かります

同マットスペックで飼育しているアクベシアヌス幼虫と比較するとユダはマット飼育での場合成長が少し遅い事が判るよexclamation

今までもそうだったしね

ただ、アクベは成長が思った以上に早い、なぜ?単なる血統的なものなのか?

話を元に戻すがユダ幼虫に大変適した菌床を2種(2社)見つけた事を大変喜んでいますキスマーク

今までのケルブス幼虫の経験と実績が漸く実り始めたような気がするね、やった〜手(チョキ)

今年は昨年同様、ユダとケルブスのブリードを計画しています
沢山の次世代を採り半数をこれらの菌床で飼育してみたいですね

ユダを持っているブリーダーの方なら皆さん思うんじゃないかぁ〜ミヤマクワガタと言えばやっぱユダイクスミヤマだよ!・・てねハートたち(複数ハート)

興味を持ち続ける事が飼育には大切な要素なんだよね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by クワレガ at 20:54| マルバネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする