2010年06月19日

弩級ギラファ(ダイスケ&ニルギリ)な奴v(^−^)♪♪

ダイスケギラファ(極美ダイスケギラファ)とニルギリエンシス(南インドギラファ)の羽化ラッシュが漸く治まった。

そこでこの度、クワレガ自己飼育ギネスの弩級サイズの固体がダイスケ&ニルギリでそれぞれ誕生した(^▽^笑)

ダイスケギラファは極美系、そしてニルギリエンシスは世間でよく出回っている何ギラファ?って言う奴ではなくニルギリの特徴完璧の純粋純血固体だ!

飼育を長年続けていて固体のサイズ(大きさ)を更新するのは大変強い情熱と根気が必要である。

画像ではなかなか凄さは伝わらないでしょうがUPした画像をご覧ください↓↓↓




さて、ダイスケギラファの画像UPには実は悩みました・・


極美ダイスケギラファ115UP.JPG



サイズはじゅうぶん、体の幅と厚みが凄い、しかし鞘羽が若干の羽化不全のため凸凹が目立つ。(交尾には問題なし)

極美系なのに鞘羽が凸凹の固体をUPするのは・・だから二番目サイズの固体113ミリをUPしようとかなと思いました。

悩んだ末、一番デカイ115ミリUPの固体を上半身?のみで画像UPしました(^^ゞ

まぁ、自己ギネスには大満足しています。


でた〜 凄いニルギリエンシス

過去に噂で104ミリ位までなら私は聞いたことがありますが・・

それ以上のサイズは私は聞いた事がありません!

でも、それも過去の事!

クワレガ飼育自己ギネスが追いつき追い越しました!!!


ニルギリエンシス(南インドギラファ).JPG
弩級ニルギリエンシス.JPG
posted by クワレガ at 19:32| ダイスケギラファ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする