2007年10月08日

ダイスケギラファ&レギウス&ファブリースな奴v(^−^)♪♪


DSCN0005.JPGDSCN0006.JPGDSCN0007.JPG




ダイスケギラファ♂のデッカイ奴が羽化しましたキスマーク

実は2週間ほど前に羽化していたようだがデカイだけに固まるのに時間が掛かるだろうと思い放置し今日掘り出しました


カメラ大きな固体だけにまだまだお腹は真っ赤です・・固体によけいな負担を掛けたくなかったので写真撮影だけにしましたが105ミリ以上〜110ミリ未満ってところでしょうか!?



各亜種のギラファはそれぞれに・・大顎の内歯は大顎の発達度合いが良いほど立派で突起が多い傾向になるのは他のクワガタやカブ系での角で言うヘラクレス同様のようだexclamation


飼育品のダイスケギラファは飼育品らしく!?体は大きいが大顎は粗末って固体が多くマキタギラファやコンフキウスノコの大顎を付けたような固体が多いのも実態かもしれない。。


『端歯はカギ状にならず』『大顎基部はずしりと太い』が基本形で内歯の形状は好みって事もあるよね


今後95ミリ〜100ミリほどのサイズをメインに相当数のダイスケ♂が羽化する予定だ


ギラファ繋がりだが・・ニルギリエンシスも♂が今後、相当数羽化してくるよ、こちらもダイスケ同様に特徴そのものの形状が好きでお気に入りのギラファです


幼虫時の体重を考えると確実に親のサイズを超えてくると思うので楽しみだるんるん





レギウスのセット割出しをしました
結果は幼虫5頭ゲット
満足です!この♀頑張ったよ、今まで沢山産んでくれてありがとう♪


さて、血統違いの♂も都合が付いたしそれぞれの系統を今後は楽しもう


そうそう久しぶりにタランドゥスもそろそろセットするか(笑)



ファブリースノコギリ・タカクワイ幼虫をカワラ菌床へ投入しました

オガ粉の粒子が小さく菌の勢いが弱い菌床を選んだつもりです
少数しかいないので慎重になります

♂はやはり80ミリを超えて欲しいですね・・♂幼虫いるのかなぁ〜(笑)



楽しもう手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by クワレガ at 14:09| ダイスケギラファ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする