2007年09月29日

パチェコVSテルシ&ニルギリとダイスケな奴v(^−^)♪♪


DSニルギリ.JPGDSニルギリ2.JPGDSダイスケ.JPG



本業、忙しかったよぉ〜ふらふら

9月は上期末だからねぇ〜クワ・カブの世話をする余裕がなかったよ(^^ゞ




まずは最近恒例にしているパチェコとテルシの卵回収結果から覚え書きだるんるん

パチェコ・・本日13卵回収(累計46卵)
テルシ・・本日21卵回収(累計53卵)

2種共に先週からず〜っと♂♀同居させているが大変元気でまだまだ産卵数を増やしそうだねグッド(上向き矢印)


産卵当初同様セットにしていたが前回から別セット(マットの詰め方が違う)にしています
今後はそれぞれ今のセット方法で進めます


カメラ南インドギラファのニルギリエンシス♂が羽化しました

どうです!特徴バッチリでしょうexclamation×2


♂の中では幼虫時もっとも軽かった(32g)奴です

羽化後間もないので体長は測っていませんが95ミリ程ありそうです
35g〜40gの連中が現在、前蛹〜蛹になっていますので羽化が楽しみです

また、直近の計量で50g程あった幼虫が2頭居るので50gの幼虫はニルギリエンシスで体長何ミリになるのか大変興味があるところです



カメラダイスケギラファの♂が現在4頭羽化しています


やはり幼虫時の体重の軽かった奴から羽化してきますねぇ〜

4頭はそれぞれ幼虫時32g〜38gの連中です
今後は40〜50gオーバーの連中が前蛹〜蛹ラッシュになるようです

過去のデーターからですがケイスケとかダイスケはニルギリよりアベレージが10g程UPのようですね

しかしダイスケの光沢はなんて美しいのだろうかキスマーク


♂はこれからま〜だまだ沢山羽化してくるので嬉しくなるよ

ヘラクレスの様に入手可能な亜種は全て揃えたくなったよ手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by クワレガ at 20:48| パチェコヒメゾウカブト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする