2007年07月07日

ニルギリエンシス&ダイスケ&ヘラヘラな奴v(^−^)♪♪


DSCN5151.JPG



ニルギリエンシス(南インドギラファ)幼虫のビン交換をしました


♂幼虫は37g〜48gでした目


この結果には大変満足しています!

なぜならば・・

種親♂(101ミリ)の最大計量時の体重が35g程度だったから、まぁケイスケやダイスケに比べとても小さく感じて35gを確認後は計量をしなかったんだがね♪


今後、見た目にあとひと回り大きくなると思うので今のところ目標にしている110ミリUPを射程距離内にした感じだね

あと、夏場をうまく乗り切ったら・・Goodでしょうね

この度の体重結果は贈り虫やその他で飛ばした兄弟幼虫をお持ちの方々の参考になれば良いですねるんるん





ダイスケギラファ幼虫のビン交換をしました

第2グループのビン交換でしたが41g〜53gの結果でした目


ニルギリに続きこちらのダイスケの結果にも大変満足しています!


なぜならば・・

世間ではもっと大きな体重結果がHP等で紹介されていますが、こいつらの種親♂は既にHPやブログで御紹介済のあの弩級固体です・・幼虫時の最大体重は43gしかなかったのに、あのサイズとビックリする厚みと体幅でしたからね


蛹化前に縮まない大型血統だけに50gUPの幼虫達には大変期待していますキスマーク


こちらの方も兄弟幼虫をお持ちの方々の参考になれば良いですね手(チョキ)





今日は虫博士(クワレガの事らしい・・)にヘラヘラを見せて欲しいと近所の子供が我が家へ遊びにきました

そう言えばその子のお兄ちゃんが数年前同様に我が家に遊びにきたなぁ〜

そのお兄ちゃん(懐かしかったよ)とそしてウチの下の子供とクラスメイトの妹も一緒にきました


目お目当てのヘラヘラは画像UPの固体を見せてあげました・・弩級なデカさに吃驚していたなぁ〜カメラ


まぁ、この固体は子供じゃなくカブ専ブリーダーの方々でも実物をみたら結構感動してくれるのでは(笑)


我が家の色々なクワ・カブを見て一番思ったのは店で売っている固体より何倍!?も大きい事らしい

とにかく大変喜んでもらってクワレガも大変嬉しかったね


明日もちょっとだけ虫飼育の時間を・・手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by クワレガ at 21:50| ダイスケギラファ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする